【Standard】バーボンテイスティングセット/ Bourbon Tasting Set #1 ウイスキー飲み比べセット

通常価格
¥3,480
販売価格
¥3,480
通常価格
在庫なし
単価
あたり 
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。
テイスティングセット バーボン#1ウイスキー
【Standard】バーボンテイスティングセット/ Bourbon Tasting Set #1 ウイスキー飲み比べセット
【Standard】バーボンテイスティングセット/ Bourbon Tasting Set #1 ウイスキー飲み比べセット
【Standard】バーボンテイスティングセット/ Bourbon Tasting Set #1 ウイスキー飲み比べセット
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, テイスティングセット バーボン#1ウイスキー
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 【Standard】バーボンテイスティングセット/ Bourbon Tasting Set #1 ウイスキー飲み比べセット
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 【Standard】バーボンテイスティングセット/ Bourbon Tasting Set #1 ウイスキー飲み比べセット
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 【Standard】バーボンテイスティングセット/ Bourbon Tasting Set #1 ウイスキー飲み比べセット

フレーバーチャート

15110510

【Standard】バーボンテイスティングセット/ Bourbon Tasting Set #1 ウイスキー飲み比べセット

通常価格
¥3,480
販売価格
¥3,480
通常価格
在庫なし
単価
あたり 
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。


バーボンテイスティングセット #1

ケンタッキーストレートバーボンの代表的な銘柄を30mlのボトルに詰め替えたテイスティングセット。

バーボン#1は、ポピュラーで代表的なケンタッキーストレートバーボンのスタンダード品を集めました。

エゾマツクラフトを使ったオリジナルのギフトボックスに詰めて5本セットでお送りします。

誕生日プレゼント、親への贈り物、結婚祝い、送別会などいろいろな用途でご利用いただいてます。
ご自身へのご褒美に、お酒が好きな方への贈り物に、ウイスキーの飲み比べセットはいかがですか。


【本商品は「全国一律 送料無料」でお届けします!】

20歳未満の飲酒は法律で禁止されています。
20歳未満の酒類のご注文はご遠慮ください。

期間限定!父の日ギフトラッピングもあります

期間限定!父の日ギフトラッピング

<選択方法>
上部にあるお届け方法から「ギフト設定をする」にチェックを入れて選択してください


バーボンテイスティングセット #1のセット内容

メーカーズマーク 45度 / MAKER'S MARK

フォアローゼス 40度 / FOUR ROSES BOURBON

ワイルドターキー8年 50.5度 / WILD TURKEY 8 YEARS OLD

バッファロー・トレース 45度 / BUFFULO TRACE

アーリータイムズ イエローラベル 40度 / EARLY TIMES

バーボンテイスティングセット #1の商品詳細

内容

テイスティングボトル(ウイスキー)
各30ml×5本

仕様

箱のサイズ:縦9×横20.2×高さ4cm
テイスティングボトルのサイズ(1本):縦8×横3.5×高さ3.5cm ; 約85g

保存方法:直射日光および高温多湿を避け冷暗所にて保存

備考
  • 写真4枚目はラインナップの各フルボトルです
  • お届けするのは当社にてこのフルボトルから30mlの小瓶に詰め替えたものです(写真1枚目)
  • 銘柄は入れ替わる場合があります
  • 温度変化などによる成分の析出で、沈殿物や浮遊物が現れる場合があります。これは一般的な現象であり品質には問題ございません

ヒャクテンのギフトサービス

大切な方へのギフトに。想いがさらに伝わるよう、ヒャクテンオリジナルデザインのギフトラッピング、のし紙、メッセージカードのご用意がございます。

ギフトサービスの詳細は以下リンクからご確認ください。

ギフトサービス開始しました


バーボンウイスキーとは?

アメリカで作られる、原料の51%以上がトウモロコシ、かつアルコール度数80度以下で蒸留し、内側を焦がしたオーク新樽で熟成させたウイスキーを指します。
その中でも2年以上熟成されたものはストレートバーボンウイスキーと言います。

バーボンウイスキー

スコッチとも違う、独特の香ばしさに甘みと深いコクがある、力強い味わいが魅力です。

バーボンウイスキーの歴史

アメリカのウイスキーは、17世紀にアイルランドやスコットランドからの移民たちがウイスキー作りを始めたのが発端です。
建国初期は特にアメリカ北東部ペンシルバニアで、アイルランドからの移民たちが農業の傍ら、ウイスキーを作っていました。それは大事な現金収入源でもありました。
そのウイスキーに、アメリカ独立戦争後、財政難に陥った政府が高い酒税を課しました。それを嫌い、農民たちは規制の緩いさらに西へと移住します。

USA地図

そこで豊富に採れるトウモロコシと、仕込み水に最適で潤沢な"ライムストーン・ウォーター(石灰岩層からの湧き水)"に出会い、いつしかケンタッキー州は一大生産地へと発展したのです。